2017年6月2日

✨歯と口の健康週間✨

こんにちは、リボンの山本です(*’ω’*)

6月に入りました~

今年もあと半年ですね! 😲

さてさて、6月といえば、梅雨のシーズンですが、

(昨夜は豪雨と雷がすごかったですね!☔⚡)

6月4日は、6(む)と4(し)の語呂合わせで、

むし歯予防の日』と言われています

個人的に語呂合わせは好きです(笑)

また、6月4日~6月10日の1週間は、歯と口の健康週間

歯と口の健康週間』です。

厚生労働省・文部科学省・日本歯科医師会が主体となって

啓蒙活動をしており、

歯やお口の中の健康を見直す1週間となっています(‘ω’)

歴史を紐解くと、昭和3年より『むし歯予防の日』としてスタートし、

昭和33年に『歯の衛生週間』の名称になり、50年余り続きました。

そして、平成25年から『歯と口の衛生週間』となりました。

この背景には、平成23年8月の『歯科口腔保健の推進に関する法律』の施行があり、

歯だけでなく、口腔全体の健康を増進していくことを目的に、

名称変更したそうです。(‘ω’)ノ

 

口腔とは…歯・歯ぐき・舌・粘膜などの口の中全体のことの総称です。koukuu

ですので、歯科医院=虫歯の治療 と思われがちですが、

歯科の領域は、口腔なのです!

現在では、お口の健康全身の健康は深い関係があると言われ、

虫歯以外に生活習慣病と関係のある歯周病であったり、

口腔がん予防や早期発見の為に

唇・舌・歯ぐき・頬っぺたなどの口腔粘膜の診察も、とても重要です。

 

お口の健康を守るのは、まず患者様自身の生活習慣の改善とセルフケアですが、

お口の中は、とっても複雑な空間です。

セルフケアだけで、

お口の健康管理は難しいのが現状です…

自分のお口の中全体を隅々まで見ることはできないからです(-_-)

そこで、歯科医院での定期的な検診と、

プロフェッショナルケア

受けていただくことが大切となってくるのです(=゚ω゚)ノ

信頼できる歯科医師・歯科衛生士との出会いが、

患者様の歯の寿命、全身の健康に大きく影響します

当院では、歯科医師・歯科衛生士が、

患者様ひとりひとりのお口の中をしっかりと把握し、

その患者様に合った治療方法を提案し、アドバイスさせていただきます。

お口のことでお困りでしたら、ぜひ一度ご相談ください。

芸能人も一般人も、歯(口)は命ですよ!!(*´з`)DSC_0501

INFORMATION

address
〒510-0085
三重県四日市市諏訪町13-8
Suwa-Cho 13-8, Yokkaichi-shi, Mie
Freephone : 0120-039050
Tel : 059-340-5400
ReBon Dental Clinic

TOP