2020年1月22日

歯の補助的清掃道具

こんにちは^ ^

歯科衛生士の北谷です。今日はお掃除についてお話ししたいと思います。

皆さんは年末に大掃除をしましたか?してない?笑ありがとうございます。今日は大掃除をしたと言うテイで話します。

大掃除に使用する道具っていろいろありますよね。ほうきや掃除機、雑巾、歯ブラシなどなど、使いたい場所に合わせてやりやすいグッズを使って効率よく汚れを落としていく。

車好きな方は綿棒まで使って洗車をしますよね。

家や車と比べてお口の中ってもっと狭いですよね。その隙間、歯ブラシだけできれいになるでしょうか??

20本〜30本もある歯と歯の間、しかも汚れを放置しておくと汚れているだけでなく虫歯になってしまうんです。嫌ですよね。

虫歯や歯周病を防ぐには、歯ブラシや歯間ブラシ、フロス、先細ブラシなどなど、使い分けて磨くことが必要です。

特にフロスを使っているという患者さんは磨き残しが少ないように感じます。

お口の中は年に一回ではなく、3ヶ月に1回は定期的なメインテナンスを歯医者さんで受けて、磨き残しの場所や清掃道具の使い方など、歯科衛生士に聞きましょう!

 

 

 

INFORMATION

address
〒510-0085
三重県四日市市諏訪町13-8
Suwa-Cho 13-8, Yokkaichi-shi, Mie
Freephone : 0120-039050
Tel : 059-340-5400
ReBon Dental Clinic

TOP