2020年9月3日

台風10号

恐ろしく大きい台風が九州に近づいているようです。

中心の気圧が915hPaとは…想像を絶する数字です。

どうか少しでも、規模が小さくなることを願います。

ところで台風はなぜ発生するのか?みなさん、習いましたね?(多分)

覚えていますか? わたしは、覚えていません!笑

ネットで見たところによると、「台風は北大西洋南西域の熱帯地方で発生した低気圧が発達したものです。熱帯地方の暖かい海では海水の蒸発がさかんで、低威圧に吹き込む空気は暖かくてたくさんの水蒸気を含んでいます。低気圧内に送り込まれた水蒸気は、上昇気流により上昇し、凝結します。その際に放出する熱により上昇気流が強くなり、さらに大量の水蒸気をたくさん含んだ空気を吸い込んで発達します。このようにして発達した低気圧を「熱帯低気圧」と言い、さらに発達して最大風速がおよそ毎秒17メートル以上になったものを「台風」と言います」だそうです…! 

学生の時、台風や天気図の話をもっと聞いておけばよかったなぁと思います。

自然とは本当によくできていて、簡単に言うと海水の温度が高ければ高い程、水蒸気によってできた雲どうしがたくさんあつまって、大きな台風になるということ…つまり、近年の地球温暖化に深く密接しているようです。

台風は実は消滅させる、または小さくさせることができる方法があるらしいです。その実験そのものは、放射能汚染の可能性があり、実現化はしていないようです。 わたしたち人間にとっては恐怖と迷惑でしかない台風ですが、自然に暮らす植物や動物たちには、海の温度を下げることは必要なことでもあるわけで、地球というのは不思議だけどよくできているんだなぁと思います。

長くなってしまいました💦

今回の台風は、進路ではない場所にも大雨や暴風をもたらすことがあるようです。

くれぐれも、お気を付けくださいね。

 

INFORMATION

address
〒510-0085
三重県四日市市諏訪町13-8
Suwa-Cho 13-8, Yokkaichi-shi, Mie
Freephone : 0120-039050
Tel : 059-340-5400
ReBon Dental Clinic

TOP